JSEPTICとは

ホーム > JSEPTICとは > ごあいさつ

ごあいさつ

 特定非営利活動法人日本集中治療教育研究会(JSEPTIC)理事長、鉄蕉会亀田総合病院 集中治療科の林 淑朗と申します。
 主な活動内容には、JSEPTICセミナーの開催、メディカルサイエンスインターナショナル社から発行している機関誌「Intensivist」編集、集中治療に関連する多職種の臨床研究(臨床研究委員会)や教育・啓発の場の提供(CE部会:臨床工学士、薬剤師部会、看護師部会、リハビリテーション部会)、メーリングリストやホームページを通じての情報発信を行っております。
JSEPTICセミナーは、年4回発行される機関誌「Intensivist」の特集テーマ、たとえばARDS、敗血症などの集中治療の重要なトピックに関して、「Intensivist」の執筆者の先生方をお招きし、その内容をより深く理解していただくため+αの解説していただく形のセミナーです。また、パネルディスカッション等を通じてよりインタラクティブなセミナー形式を目指しております。
 現在、メーリングリストには約5,400名が参加され、集中治療に関する自由な情報発信の場として活用していただいております。 本ホームページには、各種セミナー情報の他、多職種の勉強に役立つ情報が無料で公開されています。たとえば、論文を批判的に吟味するジャーナルクラブ、テーマを決めて包括的に文献レヴューを行い、現在の立ち位置を知るclnical Q&A、重大事象を振り帰りプロトコールの改善を提案するM&Mカンファレンスなどのスライド、看護師や臨床工学技士による学習教材スライドなどです。その他、各種のリンク情報、関連書籍や研修施設紹介、ブログなど、集中治療に役立つ情報が満載です。 集中治療医学にご関心のある方はぜひ、本ホームページをご活用ください。
 なお、「JSEPTIC-club会員」にご入会いただきますと、会員向けの動画配信「JSEPTIC理事によるエキスパートレクチャー」や「過去のJSEPTICセミナー(120本以上)」の閲覧や、「Intensivistのジャーナル厳選20選」のエクセルファイル形式での入手、JSEPTICセミナーへ無料でご参加いただける等の特典がございます。
 今後も、集中治療における教育と研究に専心し、多職種に対する多方面からの教育・研究活動を支援したいと考えております。
 今後ともご指導・ご鞭撻の程よろしくお願い申し上げます。

2017年4月1日
NPO法人 日本集中治療教育研究会
理事長 林 淑朗




ページの先頭へ